Event is FINISHED

カンファレンス「がん患者さんのためのヨガ」がんのサバイバーシップにヨガができることを考える

Description

午前中(カンファレンス)のチケットで午後もご参加いただけます。

《カンファレンスの目的》

医療関係者にがん患者さんに対するヨガセラピーの有効性、安全性の理解を深めていただく
がん医療をサポートする手法の一つとしてのヨガセラピーの導入を進めるきっかけをつくる

《長期的なゴール》

医療関係者とヨガセラピストが協力できる体制を構築
医療機関でヨガセラピーを活用できる仕組みを整える

⇨ 治療中および治療後のがん患者さん*がヨガによる恩恵を最大限受けることができる

*乳がんだけでなく、すべてのがんを対象としたカンファレンスとなります。

【対象】
〈午前〉医療関係者、ヨガセラピスト(ヨガインストラクター)向けの内容となりますが、ご興味ある方はどなたでもご参加いただけます。
〈午後〉患者様、ご家族様が中心となりますが、午前の方も引き続きご参加いただけます。

【プログラム】

午前の部

9:30- 開会挨拶

9:40- 乳がん患者さん向けヨガクラスの様子(小山紀枝 先生)

9:50- ヨガと臨床について(岡 孝和 医師)

10:20- 国内における研究の可能性について(矢形 寛 医師)

11:00- 海外の事例(主催者代表 岡部朋子)

11:20- 休憩

11:30- パネルディスカッション

   「医療者とヨガセラピストが協働できるフレームワーク作りを目指して」

12:15- 閉会の辞(主催者代表 岡部朋子)

12:30-ランチタイム(会場内・近隣公園)


午後の部

〈事例発表〉 13:15-13:45

◾️清水八恵さん◾️レセプションルーム

 「病院や患者会でYOGAがどのように役立っているか」

◾️秦絵理子さん◾️講堂

「乳がんサバイバ―のためのヨガ:参加者アンケート~身体的、精神的、そして社会的効果について~」

◾️松原昌代さん◾️セミナールーム

「ヨガという選択肢を通して看護師ができること」

◾️小川暢子さん◾️会議室

 「IAYTシンポジウム2017より '世界のYoga For Cancer'~LAで世界のヨガセラピストたちが集い学んだカンファレンスから~」


〈体験クラス〉①13:55-14:25 ②14:35-15:05

◾️会議室◾️

①がんサバイバーのためのヨガクラス~マット&椅子ヨガver.~

ムラヤマ美智子先生

②がんサバイバーとサポーターのためのヨガクラス

Tomoko 先生(Adhyama Yoga)

(会議室では、がんクラス向上委員会のクラスを体験できます)

◾️レセプションルーム◾️

ディープリラクゼーションヨガ

 ①空平先生 ②Sajin(MOKSHA)先生

◾️講堂◾️

乳がん患者さんのためのチェアヨガ

 ①伊藤典子先生 ②みやこ先生

◾️セミナールーム◾️

ディープブレスヨガ

 ①平山綾子先生 ②岡部華子先生


15:15 全プログラム終了


開場は午前20分前、午後10分前からとなります。
プログラムごとの途中退出、再入場が可能です。

【チケットの種類】
○午前中(カンファレンス)¥6,000

医療関係者の方とヨガセラピスト、ヨガインストラクター、ヨガセラピーに興味のある方

(協会会員の方でなくても申し込めます)

医療関係者およびヨガセラピスト(ヨガインストラクター)向けの内容となります。
午前の部(カンファレンス)へご参加いただけます。
午後の部もご参加希望の方は、こちらのチケットで引き続きご参加いただけます。

※午後もご参加を希望される方は、お弁当をご持参ください。(ゴミはお持ち帰りのご協力をお願いいたします)

○患者様とご家族様(午後の事例発表・体験クラス)¥1,000
患者様とご家族の方にお申込みいただけます。

ヨガが初めての方も体験できるクラスになっております。

13:15-15:15までのご参加となり、事例発表の聴講と30分のヨガのサンプルクラスを2クラスご参加いただけます。休憩所のご用意もございますので、安心してご参加ください。


※体験クラスにご参加の方は、動きやすい服装でお越しください。


【申込期間】2017年10月22日(日)9:30まで


【申込方法】
「チケットを申し込む」よりお申し込み画面にお進みください。参加費のお支払いで、お申し込みの受付が完了いたします。
※チケットのご購入後は、キャンセルができませんのでご注意ください。

事前に主催者までご連絡をいただければ代理参加が可能です。

この場合はチケットの譲渡をお願いいたします。

譲渡方法はこちらをご確認ください。


【会場について】
〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31
がん研究有明病院 吉田講堂

当日は、正面玄関が閉まっております。
救急入口(守衛室)からご入館ください。

※開催場所の、がん研有明病院は、当会の開催に場所をご提供いただきましたが、会の運営には関わっておりません。直接のお問い合わせはお控えいただきますようお願い申し上げます。

【主催・お問合せ】一般社団法人 日本ヨガメディカル協会 カンファレンス実行委員会

電話番号:050-3692-0202(受付時間:火曜日 14:00-18:00 , 土曜日 10:30-14:30)
メール: contact@yoga-medical.org

カンファレンスの全てにおいて万全の危機管理を配慮しておりますが、不測のトラブルや事故に関しましては一切の責任を負い兼ねますのでご了承ください。


イベントの詳細はこちらもご参照ください。



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#277338 2017-09-12 01:10:47
More updates
Sun Oct 29, 2017
9:30 AM - 3:15 PM JST
Add to Calendar
Venue
がん研有明病院
Tickets
午前中(カンファレンス) SOLD OUT ¥6,000
患者様とご家族様(午後の事例発表・体験クラス) SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
〒135-8550 東京都江東区有明3-8-31 Japan
Directions
りんかい線国際展示場駅から徒歩4分 ゆりかもめ有明駅から徒歩2分
Organizer
〜がんサバイバーシップのためにヨガができることを考える〜
91 Followers